40代の男性の性欲は強い?若いころよりも衰える欲求

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム夫・旦那の浮気40代の男性の性欲は強い?若いころよりも衰える欲求

2016/09/29更新

40代の男性の性欲は強い?若いころよりも衰える欲求

40代 男性

人生の折り返し地点を迎える40代。子供などに「おっさん」と普通に呼ばれ始める、ちょっと悲しい年ごろです。そんな40代男性の性欲事情はどうなっているのでしょうか。今回はそのあたりについて、詳しく解説していきます。

20代男性の性欲30代男性の性欲40代男性の性欲50代男性の性欲60代男性の性欲

40代男性の性欲は強い?

40代男性の性欲は強いとも言えず、それでいて弱いとも言えない。ちょうど中間くらいの性欲といった感じ。そもそも男性の性欲というのは20代を境に減少の一途をたどります。グラフ的に言えば右肩下がり。20代の後半くらいから下がり始め、30代を超えるころには女性の性欲を下回るとされています。ちなみに女性の性欲については男性とは違い、20代ごろから増加し、30代ごろに右肩下がりになるようです。ちょっと話がそれましたが、ようは40代男性の性欲は20代、30代のころと比べれば弱まっているということ。個人差はありますが、人によっては性欲処理がほぼ必要なくなっていることもあります。ただ、40代になっても20代、30代と変わらない性欲を持っている男性も中にはいます。体質なのかは分かりませんが、性欲も本当に人それぞれ。40代だから絶対に性欲が衰えている、と高を括るのは止めましょう。

40代男性はなぜ性欲が弱くなる?

40代男性の性欲が今までに比べて弱くなる理由を簡単に説明しておきましょう。これは男性ホルモンに関係があるとされています。男性は20代ごろを境に男性ホルモンの量が低下していきます。性欲に関係するのが男性ホルモンのテストステロンと呼ばれるもので、40代になると単純に20代の半分程度まで低下するそうです。ようは性欲が半分程度になるということ。20代は2日に1回セックスしていたのが、4日で1回となるわけです。他にも仕事からくるストレスによってテストステロンの量が低下し、結果として性欲が減少。さらに睡眠不足や食生活の乱れ、飲酒や喫煙なども性欲の減少に繋がります。パートナーの性欲が明らかに減少したと思う場合は、こういった注意点に注目してみてください。

女性からの誘いすぎには注意?

先ほども触れましたが、40代にもなると男性と女性の性欲は逆転。20代ごろは明らかに男性の方が性欲が強かったのに対して、40代では女性の方が性欲が強めです。そのため、同年代カップルであれば、女性からの誘いすぎには注意したほうがいいでしょう。自分の性欲を解消するために、ついつい夫のことをセックスに誘いがちですが、夫の方は性欲が弱まっており、場合によっては煩わしさを感じています。これを続けてしまえば、夫婦仲が次第に悪くなる可能性も。40代での離婚なんて考えただけでゾッとしますからね。なるべく夫婦円満に過ごせるよう、上手く性欲と付き合っていきましょう。ちなみに、最近は男性の性欲を強くするためのサプリメントなどが販売されています。これを使って性欲を調整しつつ、互いが気持ちよくなれる夜の営みをすることも可能。ネット通販で簡単に購入できますよ。

性欲が弱くても浮気はありえる!

最後の注意してほしいことが一点。40代男性は性欲が弱めだから浮気をしないかと言えば、これはノーです。40代男性は仕事からのストレスを抱えていることが多め。これに妻の肉体の衰えや癒しを与えてくれる精神的な繋がりを求める欲求がプラスされ、浮気に走ることも十分に考えられます。しかも40代男性の浮気は精神的な繋がりを求めるので、単純な肉体関係だけの浮気と違って根深さが厄介。あまりにも放置しておくと、いきなり離婚を言い渡される、なんてことも考えられます。これを防止するために、常に浮気の可能性はないかを探り、必要であれば証拠を掴むための手段を検討しましょう。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ