浮気のボーダーラインって一般的にどこからがアウト?

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラムその他浮気浮気のボーダーラインって一般的にどこからがアウト?

2015/06/03更新

浮気のボーダーラインって一般的にどこからがアウト?

浮気のボーダーラインって一般的にどこからがアウト?

浮気と言うと、体の関係をイメージしてしまいますが人によっては異性と会っただけでも浮気と断定してしまう人もいるでしょう。では一般的にはどこからが浮気なのでしょうか?

女性の考える浮気のボーダーライン

1位  キス
2位  セックス
3位  宿泊
4位  手を繋ぐ
5位  抱きしめる

と、1位はキスですがキスにも色々ありますが、基本的に女性は軽いキスでも浮気と断言してしまうようです。中には女性と電話をしただけでも浮気と言ってしまう人も居るので、こういう人のパートナーは何かと大変なのではないでしょうか?

男性の考える浮気のボーダーライン

1位  セックス
2位  宿泊
3位  キス
4位  2人で遊ぶ
5位  抱きしめる

と女性とは少し違ってきます。男性はやはり体の結びつきが一番大事と考えるのに対して、女性はキスという事は女性の方が浮気に厳しい結果となっているのが見えてきますね。

一般的にどこからが浮気なのか

女性・男性と思っている浮気ではなく、誰が見ても浮気と思えるような浮気とはどこからなのでしょうか?ここでは心情ではなく、浮気の証拠として裁判でも使える位の浮気を指します。
しかし法律ではどこから浮気なのかを決めていません。
複数回同じ相手と浮気する事で、不貞行為とみなして別れる時の判断とします。
不貞行為をされる事で、精神的苦痛を強いられる事が理由なのです。
その不貞行為も1度の浮気の証拠ではなく、何度も繰り返し行っている浮気の証拠で立証しやすくなるようです。

浮気の証拠を残すには

何度も浮気をする相手には、浮気の証拠を残しておくと別れる時には役に立ちます。
証拠を残しておなかいと、後でやっぱり別れるとなった時に言った言わない、見た見間違えの水掛け論になってしまいます。
後からでも別れる可能性を考えて、浮気された時にはきちんと証拠を残す事をお勧めします。
でないと後でいくら言った所で、もみ消されて終わりですからね。
今は、相手の事を愛していてもいつ何が起こるかは誰にも解りません。

証拠と言うのも、きちんと弁護士にも出せるような証拠でないとこれまた意味がないのです。
自分の掴んだ証拠を盾に、話し合いで別れればいいのですが相手が弁護士を雇ったならばその証拠は使えない事が多いのです。
きちんとした浮気の証拠は探偵に頼むといいでしょう。
誰にでも出せる証拠を掴んで来てくれます。
そしてその証拠はあなたに取って有利な盾となってくれると思います。

自分の持っている浮気論

キスしたら浮気だと思う。
一緒にお泊りしたら浮気だと思う。
というのは、2人だけの間の事であって世間は「違うかも知れないよ?」と言うかも知れません。
これは完全に浮気としか見えない。という証拠と言うのはなかなか自分では掴めない物なのです。
携帯の履歴、メールの履歴、誰かが見たなどどれもあやふやな物になってしまうので、ホテルに入る写真を何度も気が付かれないように撮ろうとしてもなかなか難しい物がありますよね。
自分の掴んだ証拠も、一緒に置いておいたらプラスには動くかも知れませんが証拠にはなりません。

どこからが浮気か?と言われると年代によっても違ってくる気がします。
基本的には一度肉体関係を持った時点で浮気だと思うのですが、証拠としては同じ人と何度も浮気している証拠がないと浮気にはならないなんて驚きですよね。
浮気されてその場では許してしまっても、許された事でまた浮気してしまうなんて事はよくある事。
許してもらってるのに、許されたと勘違いするのかそれともまた許してもらえると思うのかは解りませんがされた方からすれば許しがたいものですよね。
一度でも浮気されたらしっかりと証拠を残しておく事を肝に銘じましょう。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ