恋人の誕生日に会えないって…浮気?!体験談から分かる事例

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラムその他浮気恋人の誕生日に会えないって…浮気?!体験談から分かる事例

2016/09/27更新

恋人の誕生日に会えないって…浮気?!体験談から分かる事例

バースデーケーキ

恋人の誕生日は、とても大切なイベント。大切な人がこの世に生まれた日は、特別にお祝いをしたいと誰もが思うものです。しかし、浮気をしている恋人の場合、誕生日に一緒に過ごすことを断られてしまうことも。

普通なら一緒に過ごすことが当然なのに、断られてしまった場合には、浮気をしている可能性があるかもしれません。そこで、恋人の誕生日のデートを断られた人の浮気体験談から、注意すべき点を検証してみましょう。

「イベントごとにこだわらない」という言葉は嘘

「その恋人はとてもドライな性格でした。クリスマスやバレンタイン・誕生日などのイベントにはまったくこだわらない人で、私もそこまでこだわってはいなかったので、イベントのときはお互いバラバラに過ごすのが当たり前でした。その年も彼氏の誕生日がきましたが、やっぱり会う約束はなし。プレゼントだけ買って、その日のうちに渡したいと思い、彼の家へ向かいました。彼の家の前につくと、1台の車がとまっていました。その車には、彼氏と、女性と、子供が乗っていました。なんと彼は既婚者だったのです!今までイベントで会うことができなかったのは、家族で過ごすためで、こだわらない性格なんて嘘でした。」

この女性は、彼の「イベントごとにこだわらない」という言葉を鵜呑みにして、誕生日にデートができなくても何の疑いもせず交際を続けてきました。
しかし、彼のこの言葉には、家族と過ごすために不倫相手である女性と会わなくても良いようにする口実だったのです。

本当にイベントごとにこだわらないさっぱりとした性格の人もいるかもしれませんが、やはりイベントごとは恋人と一緒に過ごしたいと思うのが自然なもの。大切な誕生日などのような特別な日にも会いたがらないような人には浮気をしているかもしれないと警戒した方がいいかもしれません。

他の男からの誕生日プレゼントを発見

「彼女の誕生日に具合が悪いからとデートを断られ、違う日に彼の家にいったら、家に男性からもらったと思われるプレゼントと手紙がありました。手紙の内容はラブラブそのもの。その手紙をみて、黙って彼女の家を出てそのまま音信普通です。」

男性の場合、会えない口実に仕事を利用する人が多いのですが、女性の場合、体調不良を言い訳にする人が多い傾向にあります。体調不良といわれると、無理に会おうとせずに自宅でゆっくりして欲しい、早く治して欲しいと思うかもしれませんが、そのやさしい気持ちが仇となってしまうことも。

この男性は、彼女の言葉を鵜呑みにして、誕生日は別々に過ごしたことで、彼女と浮気相手の彼と濃厚な時間を過ごしていたようです。彼女が誕生日に体調不良などでデートを断ってきたら、まずは自宅まで行って看病をすることを検討した方がよさそうです。

誕生日に家族旅行?

「彼女の誕生日は毎年一緒に過ごしていたのに、その年は家族で旅行に行くからとデートを断られました。彼女はもともと家族仲がよかったので疑いもしませんでしたが、後でそれは浮気相手との旅行だったことが発覚しました。」

家族旅行や社員旅行・出張などは、浮気相手と会うための口実として非常によく使われます。遠方に泊りがけで出かけるとなると、恋人はデートを断られても諦めがつくし、家に押しかけてきたりする心配もすくなくなるため、浮気を隠すためにはとても便利なのです。

誕生日などの大切な日にこのような理由でデートを断られた場合には、浮気をしているかもしれないと疑う必要があります。

まとめ

恋人の誕生日に会うための時間を作ってくれないのは、何かしら問題がある可能性があります。仕事や体調不良・旅行など、もっともらしい理由をつけて断ってきたとしても、その影には浮気が隠れているかもしれません。恋人の身の回りに疑わしいものがないか、注意深くチェックしておきましょう。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ