妻が同僚と浮気をしている。離婚するために証拠を掴みたい

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム妻・嫁の浮気妻が同僚と浮気をしている。離婚するために証拠を掴みたい

2016/09/29更新

妻が同僚と浮気をしている。離婚するために証拠を掴みたい

妻が同僚と浮気をしている。離婚するために証拠を掴みたい

会社の同僚と妻が浮気をするケースが急増中

最近は結婚してからも家庭に入らず、仕事を続ける女性が増えています。経済的な面はもちろん、女性の社会進出が昔よりも当たり前となり、女性であっても重要な役割を果たす人も増えているからです。

そのような社会が当たり前になったこの世の中で、急増しているのが女性の浮気です。家庭を持ちながら仕事をしている妻が、会社の同僚と浮気をしているケースがとても増加しています。

また女性というのはずる賢い面も持っているため、夫に浮気がばれないように隠すのも大変上手な人が多く、隠しながら普通に生活している人もいますので、自分の妻は大丈夫だという変な安心感は持たないようにしましょう。

女性が浮気に走る理由

女性が浮気に走る理由は様々です。男性の場合、妻と浮気相手は別のものと考えて、あくまでも妻が優先で遊びや身体の関係が目的で浮気をする人が多いと思います。ですが女性の場合は少し違うのです。

実は女性は結婚生活に刺激を求めています。例えば夫に一日あったその日の出来事を話しても無反応であったり、自分に対して夫の興味が薄れていると実感した時は、女性は夫に対してとても不満を感じます。

そしてその不満から他の男性と浮気をして、新たに自分の事を愛してくれる人を見つけるのです。ここで重要なのが男性が体の関係を求めることが多いのに対して、性というのは心を満たしてもらって満足する傾向があるという事です。なので実際に夫が妻の浮気に気付いたとき、妻の気持ちは浮気相手に対しての方が大きく、取り返しがつかないといったケースも少なくありません。

参考:人妻が浮気すると本気になりやすい?!

妻が同僚と浮気をしていた実例

会社の同僚と妻が浮気をしていたという実例をご紹介します。

  • 妻が営業職の仕事をしていて、マンツーマンで会社回りをすることが多く、新しく入ってきた新入社員の指導の為、同僚と営業回りをするようになり、そこから連絡先を交換し、最初は仕事の話ばかりであったが、いつからかプライベートなことまで相談するようになり、そのうちに好意が芽生え浮気をしてしまった
  • 同期の会社員みんなでと食事に行くことが多く、そこからある特定の人物とだけ距離が縮まり浮気が始まった

このように男性と同様女性も社会で働くようになったのでその分出会いも増えているのです。

妻の浮気を見破るには?

外で働く女性の浮気を見破る方法としてはいくつかあります。今まで携帯電話を肌身離さず持っていることはなかったのに、急に携帯電話を離さずに持ち始めた。そしてこまめに携帯電話をチェックしている場合は注意しましょう。

その場合は携帯電話などを触ってみて、何か証拠が出る場合もありますし、妻が携帯自体にロックをかけている場合はかなりあやしいかもしれません。また残業や出張といって会社の用事でどこかに出かけることが急に増えた場合も要注意です。

その他にも浮気をしていると身だしなみや化粧にもどこかしら変化がみられるはずです。今まではあまり気にしなかったのに、妙に髪形を気にしていたり、化粧の方法が変わっている場合は怪しいと感じましょう。この様に実は女性が浮気をしている場合であってもいくつかのサインが出ている場合が多いです。もし妻が浮気をしているかもしれないと思った時はこういったサインを見逃さないようにしましょう。

関連:旦那の出張中に妻が不倫!浮気妻を見破るチェックポイント6つ

妻が同僚と浮気をしていた。離婚を有利に勧めるには?

妻が同僚と浮気をしているのを知った時、許せないと思う方も多いはずです。そして妻が浮気相手に対して深入りしすぎていて、今後の結婚生活自体送ることが難しい場合もあるでしょう。そうなると選択するのは離婚ということになると思います。

離婚になれば子供がいる場合は親権問題で争う事もあるでしょう。もし親権問題で不利になり子供まで妻に引き取られてしまってはたまりません。なのでそういった時の為や慰謝料を請求する時の為にも、妻が浮気をしていることを確信している場合はしっかりとした証拠を押さえるようにしましょう。

ですが今回のように同僚と浮気をしている場合、夫は証拠を掴みづらいというのも事実です。裁判で有利になる確実な証拠というのは相手の不貞行為が立証されるという事です。携帯でのラインやメールでのやりとりだけを証拠として提出しても裁判では証拠としてとられない場合もあります。

夫が妻の会社まで尾行して浮気現場を抑えるというのも一つの方法ですが、これだと妻に気付かれてしまい、調査自体が台無しになる場合もあります。そして夫も仕事上、中々尾行する時間がない場合もあります。ですからこういった時には探偵に調査を依頼する方法もあります。

探偵というのは浮気調査を行うプロといっても過言ではありません。どのような証拠が裁判で有利なのかというのも十分に理解しています。より有力な証拠を集めて提出してくれるので、その後裁判になったとしても安心して対策できます。ですから妻の浮気が原因で離婚をしようと考えている場合は、まずは有力な証拠集めから始めることをおすすめします。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ