50代の女性の性欲は強い?人によっては快感に目覚めることも!

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム妻・嫁の浮気50代の女性の性欲は強い?人によっては快感に目覚めることも!

2016/09/29更新

50代の女性の性欲は強い?人によっては快感に目覚めることも!

50代 女性

意外と気になる年齢と性欲の関係性。人によって異なるのは確かですが、実は年齢別のおおよその性欲は決まっています。今回は50代の女性の性欲にスポットを当て、これをじっくりと解説していきましょう。50代の女性を妻に持つ男性は必見です。

20代女性の性欲30代女性の性欲40代女性の性欲50代女性の性欲60代女性の性欲

50代の女性の性欲は強い?

50代の女性の性欲について語る前に、簡単に男女の性欲の特徴について解説します。まず、男性の場合は非常に単純で20代が性欲の最高点。そこから徐々に徐々に性欲が衰えていきます。では、女性も同じかと言えばそうではなくて、女性の場合はピークとなるのが30代後半ごろ。そこから徐々に下がり、60歳前後で終わりを迎えるのです。

これを踏まえて、本題である50代女性の性欲の話に戻ると、20代から下がっていく男性よりはあるものの、そこまで強くは無いといった印象。ピークは40代で終わっていて、50代になるとほぼ性欲を感じない方もいるようです。もちろん個人差はありますが、50代、特に後半の女性は性欲が弱いと思っていいでしょう。ただ、同年代の男性よりは強いのも事実。そのため同年代夫婦だと性欲と上手く付き合えない可能性も考えられます。

50代でも性欲が収まらないケースも

先ほど50代女性は性欲が弱めと言っておいてなんですが、人によっては50代でも性欲バリバリ。むしろ今までよりも増しているなんてケースもありえます。これにはきちんと理由があって、女性の多くが30代後半から40代ごろに性欲のピークを迎えるため、そこで初めて性の本当の快感を知るのです。そこから性欲処理、言ってしまえばセックスにハマってしまい、50代になっても収まることが無く、どんどんと性的に開発されていく。性欲の強さ自体は違うかもしれませんが、20代男性の性欲に相当するのが40代女性の性欲。すなわち50代女性は30代男性の性欲を持つとも言い換えられるのです。ちょっと無理があるかもしれませんが、50代でも性欲が収まらない女性は多く存在することを知っておいてください。

50代でも夫婦仲良く

50代くらいになると、自然とセックスをする機会も無くなり、夫婦どちらが言いだすでもなくセックスレス状態になることも多いですが、できれば月1など定期的に夜の営みをもって、50代になっても夫婦仲良く性活することをおすすめします。50代なら、どちらも性欲が完全に枯れたわけではありません。最近はすっかりご無沙汰という方も、たまには妻を誘ってみてください。そうやってコミュニケーションをとっていかないと、いつの間にか妻が変な方向に走ってしまうかもしれませんよ。

参考:「嫁が浮気!?」長年のセックスレスが原因のようです…

50代でも性欲からの浮気の可能性が!

40代女性と比較すれば少ないとは思いますが、50代女性も性欲から浮気をする可能性がないわけではありません。特に上記で紹介したセックスレス状態に陥っている方は注意。実は妻は他の男と関係を持っていて、そこで新たな快感に目覚めているかもしれませんよ。40代で性欲の快感をしった女性は本当に積極的。今までは得られなかった快楽を求めて多くのセックスを望んでいることもあるのです。肉体関係だけの、言ってしまえば薄い関係ならいいですが、場合によっては何度も会ううちに精神的な繋がりも強くなり、最終的に浮気が離婚に繋がるなんてことも。

50代女性の性欲についてきちんと把握しておき、それを上手く付き合っていかないと痛い目を見る可能性もあるわけです。もちろん、全ての夫婦に当てはまるわけではありません。夫婦共に性欲がほぼなく、それでも仲良く、夫婦円満に暮らしている方も多いでしょう。ただ、こういったケースがあることは覚えておいてください。そして浮気の可能性が出てきたら、しかるべき対処をしましょう。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ