出張と偽り行く先はラブホテル!夫と不倫相手の密会シナリオ

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム夫・旦那の浮気出張と偽り行く先はラブホテル!夫と不倫相手の密会シナリオ

2016/09/24更新

出張と偽り行く先はラブホテル!夫と不倫相手の密会シナリオ

手をつなぐ二人

最近、夫の出張が増えた気がする。それって本当に仕事なの?

日々仕事で忙しくしている夫、出張にでかけるのも頻繁で大変そう。そんなふうに気遣う奥さんの気持ちを踏みにじるような行為、それは浮気です。最近出張続きで大変だ、とか言いつつもなんとなくウキウキしている様子の夫。おかしな話です。疲れているどころか楽しそうにしているなんて、それって本当に出張なの?そう感じた奥さんの直感は意外とハズレていません。まずは旦那さんが本当に仕事なのかどうか、それを確かめることから始めてみましょう。

出張と偽るのは不倫相手とラブホテルに行くのが目的だった!

奥さんの予想が的中、出張に出かけていたはずの夫が本当に向かったのはラブホテルでした。できれば当たってほしくなかった予感ですが、浮気が事実とわかってしまっては仕方ありません。

基本的に浮気をしている男性は「仕事で仕方なく」というのを言い訳にすることが多いです。仕事、というのは非常に便利なもので、奥さんもそう言われてしまえば変に疑うことも出来ませんし納得せざるを得ません。夫からしてみれば仕事を理由にすれば、帰宅時間を気にすることなく堂々と朝まで不倫相手と過ごせるので、これは使わない手はありません。出張だから〜と言えば、そう簡単に帰ってこれる距離にいないと思わせることも出来るので、安心して羽を伸ばせるというわけです。

夫が急に忙しくなった時は要注意!しかしあからさまに疑わない

しかし、世の中そううまくはいかないものです。男性が思っている以上に女性は、夫の微妙な変化に敏感になっています。以前に比べてあきらかに泊まりの出張が増えている、もしくは特定の日であるとか定期的に出張になっている場合は少し浮気を疑ってみてもいいでしょう。思いきって本人に携帯電話やメールなどで確認してみるのもいいですが、一番ベストな方法は会社に電話をして確認する方法です。本当に出張に出かけているのであればそれで安心できますし、そうでない場合は確実な証拠の一つとして確認することが出来ます。

もし浮気をしている可能性が高いということがわかったのであれば、あからさまに問いつめたり怒ったりするのはやめて一旦落ち着きましょう。今後の関係を見直していくかどうか、最悪離婚ということを視野に入れているのであればなおさら冷静に行動を起こす必要があります。

感情よりも理性を優先し、クールに状況判断

女性はつい感情的になってしまって、あとから「ああしておけばよかった」となりやすいものです。ですからまずは悔しい、悲しい、腹立たしいなどの感情は辛いですが一旦別のところへ置いておきましょう。そして自分に問いかけるのです。今後夫とはどうしていくべきなのか、もう一度信じてみるのかそれとも別々の道を歩いていくのか。子供がいるかいないかでも状況は変わってきますので、自分の感情だけでなく様々なことを考慮しながらベストな選択をできるようにしましょう。

もうこの人とはやっていけない、もしくはもう少しちゃんと証拠を集めてから考えたい、そう思うのであれば探偵に調査を依頼してみてはいかがでしょうか。自分で尾行したり写真を撮ったりする、といった証拠集めはドラマのようにはなかなかうまくいきません。探偵などプロにお願いすることで、確実な証拠を手に入れることが出来ますのでまずは調査してもらってから最終的な判断をくだすのもいいでしょう。いきなり依頼をするのは不安、という場合は電話やメールでも相談できるのでとにかく行動してみましょう。

浮気をされたというのは誰でもショックです。だからといって感情的になれば物事が解決するわけでもありませんので、まずは冷静に行動あるのみです。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ