浮気相手を訴えるには探偵が押さえた証拠が有利

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラムその他浮気浮気相手を訴えるには探偵が押さえた証拠が有利

2016/09/29更新

浮気相手を訴えるには探偵が押さえた証拠が有利

男性を見つめる女性

パートナーだけでなく、浮気相手も訴えるという場合でも、パートナーとは離婚しないけど、浮気相手だけ訴えるという場合でももちろんちゃんとした証拠は必要です。パートナーの言い分だけでは、訴えるのには弱くちゃんとした証拠が必要になってきます。ちゃんとした証拠がないと浮気相手はどんな人か解らないので言い訳をして浮気を認めないかも知れませんよ。

浮気相手を訴える

浮気相手を訴えるのでも、証拠は必要です。浮気相手を訴えて、浮気相手が素直に認めればいいのですが認めなかった場合、証拠がないといくらでも言い逃れが出来るからです。メールや日記などを証拠と言っても、それは妄想です。それは誰かが自分を落としいれようと自分の携帯でメールを送った等、しっかりした証拠がないといくらでも言い逃れが出来るからなのです。

浮気相手も浮気してもそれで慰謝料なんて払いたくありませんし、そこまで想像していないからいくらでも逃げようとします。その浮気相手が逃げられないようにするのが、証拠です。証拠があれば、浮気相手も逃げれません。浮気相手を訴えようと思ったら、パートナーよりも大変なことが多いと思って下さい。パートナーは良く知っている相手ですが、浮気相手の事はよく知りませんよね。浮気相手は浮気をしていないと言い張るかも知れません。浮気相手がどんな手を使っても逃げられない証拠が必要です。

証拠は探偵に頼めば安心

浮気相手が逃げられないような証拠を自分で掴むのは、かなり難しいです。第一パートナーに見つけられてしまったりしたら、もう浮気の証拠はつかめないかも知れません。出来るだけばれずに、有利な証拠を掴みたいと思ったら探偵に頼む事です。

探偵は浮気調査のプロですので、ベストな浮気の証拠をあなたに持ってきてくれます。たとえ、どんなに隠して浮気していたとしても、人間は隙が出来ます。そこにすっと入り込むのが探偵ですが、これが自分だとバレバレですからね。自分に出来る事は、探偵に依頼して浮気を知らないフリをして証拠がつかめるのと待つことです。

浮気相手が複数居た場合

浮気相手が複数居た場合でも、同じように証拠が必要です。もちろん、探偵の費用は嵩みますがその分訴えれますので、まず1番長い間浮気している人か、パートナーに取って思い入れがある人を始めに調べるのが良いかも知れません。パートナーに取って1番を先に証拠を取って置いて、それから全員調べるかその人だけ訴えるか決めなければいけません。1人の人だけを訴えてその後にやっぱり他の人も訴えると言うのは出来ません。相手を訴えた時点で浮気をしているのを止めるからです。なのでもう証拠は掴めません。

何かの時の為に初めから、全員分の浮気の証拠を取っておいたほうがいいでしょう。それだと、後からやっぱりこの人もこの人も許せないとなっても証拠はもう手の中ですからね。自分の事とは言え、相手を訴えるとなると感情的になり心が揺れ動いてしまいます。しっかりした証拠はあればあるほど良いと思っていて下さい。

浮気相手を訴えると言っても、なかなか知らない人なので自分では証拠が掴めない上にどんな人か解らないので交渉も怖いですよね。しかし、探偵に証拠を取って来てもらい弁護士にそれを持って行き、自分がどうしたいのかを伝えると後は弁護士が代理人として動いてくれますので、あなたは浮気相手に会う事はありません。浮気相手に会ってしまうと、どうしてもパートナとの関係を色々想像してしまいます。出来れば、会わずに全てお任せで居た方がこれからの精神面を考えてもその方がいいと思います。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ