ほくろの位置で浮気を察知?ほくろ占いで分かる恋愛の傾向

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラムその他浮気ほくろの位置で浮気を察知?ほくろ占いで分かる恋愛の傾向

2016/10/08更新

ほくろの位置で浮気を察知?ほくろ占いで分かる恋愛の傾向

ほくろ

血液型や星座などで性格が決まるということを、信じている人は意外と多いのではないでしょうか。事実かどうかはともかく、その真偽がここまで議論され続けるということは、当たらずといえども遠からずなところがあるのかもしれません。

血液型や星座以外にも同じように、性格や運勢を知ることができるとされているものがあります。それが「ほくろ」です。100%でなくても、ほくろの位置でその人の性格を把握でき、例えば恋愛の傾向や不倫の可能性までもわかってしまいます。

ここではそんなほくろと恋愛の関係について紹介します。

浮気しやすい〇〇に関連する記事

首や首周りのほくろで個性の分類をしよう

ほくろは人間の体のあちこちにありますが、その中でも首や首周りにあるほくろから、その人の性格や恋愛の傾向などをつかむことができるとされています。

首は東洋医学でも重要な箇所とされ、気血の通り道とされていますので、そこにできたほくろにはそれぞれに意味があると考えられています。

似たような性格の人は同じ場所にほくろができやすいとされ、反対にほくろの位置からその人の個性をつかむことが可能です。そのため初対面の人や想いを寄せている人のほくろの位置をチェックすることで、上手に人間関係を築いていくことができます。

恋愛においては近づかないほうが安全な人や、自分の理想の恋愛相手であるということもわかりますので、たかがほくろなどと思わずにちょっと頭の中にいれておいて、周りの人の性格と照らし合わせてみましょう。意外と当たっていることに気づくはずです。

のど仏周りのほくろと恋愛と不倫の関係

のど仏は結婚や家族などの人間関係の相をみることができる箇所になります。

ほくろがのど仏の上にある

のど仏の上にほくろがある場合は、自己主張の強い性格と言われ、艶のない茶色い死にぼくろと呼ばれるほくろがある場合は、場の空気を読まない発言をすることがあります。相手を思いやるという感覚が薄いため、恋愛向きではなく、不倫の可能性も低いほくろです。

ほくろがのど仏の中心からちょっと離れた場所にある

このタイプのほくろがある人は、相性の悪い人と結ばれやすいとされています。恋愛初期は気づかないズレが長年付き合っていくうちに不快感に変わり、関係が冷え切ってしまうこともあります。

このため、他の女性に目がいきやすく、不倫の可能性は高くなりますが、不倫相手もやはり相性が良くないタイプを選んでしまう傾向にあります。

ほくろがのど仏の上下にある

のど仏の上下にほくろがある人は、トラブルメーカーになりやすいとされています。結婚生活でももちろんトラブルを起こし、不倫をする可能性もありますが、不倫以外にもいくつものトラブルの種を抱えている可能性があるため、あまり近づかないほうがよいタイプになります。

首の後ろのほくろと恋愛と不倫の関係

首の後ろにほくろがある人は情に深い人だと言われています。頼まれると断れないタイプがこの首筋にほくろを持つ人に多いとされています。

ほくろが盆の窪(首の後)にある

盆の窪のほくろは要注意です。浮気性の人に多いほくろで、1人の恋愛相手だけでは満足できずに、次々と異性に対して声をかけていく傾向にあります。

ただし黒くてツヤのある活きぼくろの場合は、自律することができるの安全ですが、死にぼくろがある場合は、快楽に溺れやすいため、不倫の可能性を常に考えておく必要があります。

ほくろが首の後上部(襟足ちかく)にある

襟足ちかくにあるほくろは「博愛ぼくろ」とも呼ばれるほど、愛情が深いほくろになります。強引にアプローチをされると断りきれずに、悪いと分かっていても不倫してしまう可能性があります。

ほくろが首の後の耳の近くにある

首の後、耳の近くにほくろがある人は、社交性が高く出会いの場にもどんどん顔を出す傾向にあります。一般的には浪費家であるとされ、それだけでなく異性との出会いも多いためそこから恋愛に発展しやすく、不倫の可能性も高くなります。できるだけ単独で行動させずに、一緒に行動するようにしましょう。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ