LINEで浮気を見破るのは困難…探偵に浮気調査を依頼する?

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム探偵の浮気調査LINEで浮気を見破るのは困難…探偵に浮気調査を依頼する?

2016/08/25更新

LINEで浮気を見破るのは困難…探偵に浮気調査を依頼する?

LINEをしている男性のイメージ

スマートフォンが普及し、新しい連絡手段としてLINEを使用している人が急増しています。無料のアプリをダウンロードすれば無料で通話などもできるので大変便利なのですが、近年そのLINEを使って浮気をする男女が多くなっているのも事実です。

参考:要注意!LINEで再会、そして復縁…浮気をする人が増加中

浮気に便利なLINE

LINEというのは大変便利なものですが、浮気をする人達にも便利なアプリなのです。従来のメールはメールを受信した際に携帯に着信音などで通知が来るようになっていましたが、LINEでは通知をせずにメッセージをやりとりできる方法もある為相手に気付かれずに済みます。またLINEのパスワードを設定すればLINE自体を開くことができないので簡単に浮気ができます。

LINEで浮気を見破る方法

浮気をされる側からすれば厄介なアプリであるLINE。ですがLINEで浮気を見破る方法もいくつかありますのでご紹介します。

パスコードを設定している

例えばLINE自体をパスコードでロックしている場合、通常セキュリティに敏感な人や心配性の人であれば設定するかもしれませんが、普段使用する上でパスコードを設定してまでLINEを使用する人はあまり多くはないと思います。

ポップアップ画面の設定が換えられている

ポップアップ画面とは携帯自体がロックされている状態であっても、LINEにメッセージを受信したりするとメールの内容などが画面に表示されるシステムです。これらの設定はLINEの初期設定では表示されるようになっているのですが、設定を変更すれば表示されないようにできます。。

浮気をしている場合はそこで対策を行っている場合が多いです。浮気相手からのメッセージなどがポップアップ画面に表示されてしまっては困るからです。もしすべての通知がされないように設定してある場合やパスコードまで設定されてセキュリティが頑丈な場合は疑ってみてもいいかもしれません。

もし浮気をしているかもしれないと思った時は相手の携帯が触れる状態であれば設定でポップアップ画面表示をする設定にしてみるといいでしょう。もし本当に浮気をしていた場合、そのような設定になっていると本人はとても焦るはずです。

相手のアカウントを入手してパソコンでラインをみる

この方法は相手のアカウントやPINコードパスワードをを知らなければ出来ない方法なので難しい方法ですが、それらすべてがわかり、相手の浮気がほぼ確実の場合はパソコンで調べる方法もあります。そうすることにより、パソコン上で相手が誰と通話してどのような内容のLINEをやりとりしているかもわかるようになっています。しかしこの方法では未読のメッセージがあった場合既読になってしまうので要注意です。

このようにいくつかの方法はあるのですがLINEで浮気を見破るのはプライバシーの問題などもあり難しく、また乗っ取り問題などもあった為、セキュリティがより一層厳しくなっており非常に困難なのも事実です。

探偵に浮気調査を依頼して仕返しを

LINEの普及により自分で浮気調査を行うのが難しくなってしまいました。他にもレシートを見たり相手の財布やスケジュール帳などをみたりなどの浮気調査もありますが、もし相手が浮気がばれないように対策をしていた場合、証拠を掴むのは大変難しいです。

相手が浮気をしているであろうと確信を持っているのに証拠がつかめないのは、とてもつらいと思います。そういった時には探偵に浮気調査を依頼して確実な証拠を得るというのも一つの方法です。探偵は浮気調査などを専門の仕事として行うので、証拠として大変有効なものを持って来てくれます。

参考:LINE(ライン)で浮気が発覚…それだけでは証拠不十分!

そしてその証拠によって浮気相手から慰謝料を請求できることもあります。また離婚などに至った場合でも、裁判でも有利になる可能性がありますので、浮気を疑っていたり確信している場合であれば探偵に浮気調査を依頼して確実な証拠を掴んでおくことをおすすめします。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ