夫が妻の親友と浮気!裏切った二人に慰謝料請求で復讐を…

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム夫・旦那の浮気夫が妻の親友と浮気!裏切った二人に慰謝料請求で復讐を…

2016/09/08更新

夫が妻の親友と浮気!裏切った二人に慰謝料請求で復讐を…

ホテルにチェックインする二人の写真

夫の浮気というのは絶対に許しがたい事だと思います。浮気をされただけでも裏切られたという気持ちが強いのに、もしその浮気相手が自分の親友であった場合あなたはどうしますか?夫はもちろん、親友のことも絶対に許せないのではないでしょうか。

浮気の復讐に関連する記事

妻の親友と夫が浮気をしていた

自分は親友だと思っていた友人が実は夫と浮気をしていた。そういった話はテレビドラマの中だけの話のように思いますが、実はそういう経験をしたという方は存在するのです。

実際にあった話では妻と親友は小学校以来の友人で、結婚してからも友人は夫妻の家に泊りにくることもあったそうです。自分の夫と親友は自分たちが結婚してから知り合い、そこから皆で過ごすことも多く、夫と親友が仲良くなってくれることに妻自身も嬉しく思っていました。ですが実はその裏では夫と親友が浮気をしていたのです。親友という立場を利用して妻に安心をさせ旦那と密かに関係をもっていたという事です。

こういった場合、大抵の妻は許すことができずに離婚になる事も多いです。また離婚だけでなく夫や親友に対して慰謝料請求もしっかりと行わなければ気が済まないという思いを持つ人も少なくありません。。

夫や裏切った親友に慰謝料請求ができる

夫と親友の浮気によって妻が負った心の傷は大変大きいです。もし浮気の事実が本当であるならば精神的苦痛を負ったということで妻は夫と親友に慰謝料請求をすることができます。夫と親友の行為というのは不貞行為になり、その不貞行為によって被った精神的苦痛の慰謝料として双方に損害賠償を請求できる場合があります。慰謝料請求が可能な場合というのは夫と妻の夫婦関係が破綻していたものではない場合、妻は夫に対して慰謝料を請求することができます。

また浮気相手に対しては、夫が結婚していることを隠して浮気をしていた場合、つまり不倫相手自身がが夫が婚姻していることを知らなかった場合には慰謝料請求が認められませんが、妻の親友が浮気相手である場合、結婚をしているという事実を確実に知っています。
なので親友にも慰謝料を請求することが可能です。

慰謝料の金額に関しては決まった金額というのはありませんが、被った精神的苦痛に対しての程度や、結婚年数、浮気関係にあった期間や回数、社会的地位などを考慮して裁判官が金額を決めます。

もし夫と離婚をしない場合でも慰謝料を請求することは可能ですが、離婚をした場合の方が慰謝料の金額は高くなることが多いです。慰謝料の請求期間には時効があって、不貞行為があった事実を知った時から3年といわれています。なので慰謝料請求をするのであれば、親友と夫の不貞行為を知った時から3年、もしくはそれにより夫婦関係が破綻した時、もしくは離婚した時から3年以内に請求することが望ましいです。

慰謝料請求をするために

では慰謝料請求をしてしっかりと相手に慰謝料を支払ってもらうにはどのようにすればいいのでしょうか。

慰謝料請求をする上で大変重要なのが証拠です。実は浮気の確固たる証拠がなくても慰謝料請求はできるのですが、それは夫や浮気相手である親友が不貞行為を認めた場合です。なので不貞行為を認めなければ慰謝料を請求すること自体難しくなってしまいます。そうなってしまっては妻が傷つくだけで終わってしまうので、慰謝料を請求するときは確実な反論できない証拠を相手に突き付けることがとても重要です。

慰謝料の金額や離婚をするかどうかをきめる裁判では証拠を大変重要視します。ですから不貞行為の証拠が不十分であった場合は慰謝料の請求を破棄されてしまう場合もあります。破棄された場合、最悪不倫相手である親友から名誉棄損として訴えられる可能性もあるのです。なので相手に不倫の事実を突き付けるためにもしっかりとした証拠を押さえることが大変重要です。

不貞行為を行っている証拠というのは、夫と親友が性行為をしている所、もしくは推認できる証拠です。性行為自体を証拠として提出するのは難しい場合が多いですが、例えば夫と親友がラブホテルから出る所や入る所や浮気相手の家の何度も出入りしている様子などは推認される証拠として認められることが多いです。

参考:不貞行為の時効は3年、夫や浮気相手への慰謝料請求について

証拠集めは自分で行う方法もありますが、素人には難しい所も多くあります。なのでこういった時には浮気の証拠をおさえることなどを専門の仕事として行っている探偵に依頼するというのも一つの方法です。探偵に依頼することによって得ることができた確実な証拠は離婚裁判や慰謝料請求の時にも非常に大きな役割を果たします。そして慰謝料請求を行う事により、自分のことを裏切っていた夫や親友に対して、制裁を与えることができます。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ