浮気を繰り返す夫にもう限界!離婚して高額な慰謝料請求を!

483
  1. HOME
  2. 浮気調査コラム夫・旦那の浮気浮気を繰り返す夫にもう限界!離婚して高額な慰謝料請求を!

2016/08/18更新

浮気を繰り返す夫にもう限界!離婚して高額な慰謝料請求を!

浮気をして謝る夫

浮気を繰り返す夫。浮気はなぜ繰り返されるのか?

浮気は繰り返されるものだといわれています。なぜ一度浮気が発覚したにも関わらず、同じことを繰り返すのでしょうか?浮気や不倫をする人の約半数は過去にも浮気や不倫をおこなっていたともいわれています。家庭を持っているにも関わらず浮気を繰り返す原因は一体何なのでしょうか?

夫婦関係をもっている夫が浮気を繰り返す理由としては様々な理由があります。1つは妻に対しての不平不満が原因である場合が多いです。例えば妻に対する不満が蓄積され、結婚した当初では考えられないほど夫婦関係が冷え切ってしまいそれにより浮気を繰り返す場合があります。その場合はもしかしたらお互いに問題があるので少しは仕方がないかもしれません。

ですが他にも理由は様々で、例えば性的関係を他の女性と持ちたいが為に浮気をする男性も多いのも事実です。こういった男性の場合は自分の家庭は壊したくはないと思っているケースが多いです。なのでいざ浮気が発覚しても妻に謝罪して、離婚などを避けたがるのです。一度浮気を許したとしてもお互いの関係が以前のものより改善されていなければ又必ず同じような事が起こってしまいます。また夫は一度許されるとまた同じことをしても許してくれるのではないかと感じてしまうのです。

浮気は許されるべき行為ではありません。ましてや結婚しているのであればなおさらです。夫の浮気が発覚しその度に許してきた場合でも、さすがに何度も繰り返されれば堪忍袋の緒が切れます。もし浮気を繰り返す夫にもう嫌気がさし離婚を考えている場合はしっかりと準備しておくことをおすすめします。

浮気を繰り返す夫と離婚して慰謝料請求する場合のポイント

何度も我慢をしてきて何度も辛い思いをしてきたけれど、とうとう離婚を決意した時、実際は最初にどのように行動すればいいかわからないと思います。今まで夫に裏切られた行為によってうけた精神的ダメージも相当大きなものになっていると思います。その辛さを慰謝料請求という形で行ってもいいでしょう。ですが嫌気がさしたからと言って急に離婚を請求してはいけません。まずは夫の浮気の現場の証拠などをしっかりと集めるようにしましょう。浮気の証拠を確実に抑えておくことは今後離婚に至った場合でも大きな効果があり、夫やその不倫相手に慰謝料請求を行うことだってできるのです。

①夫の不貞行為を立証する

まず夫に対して離婚を請求し慰謝料を請求したい場合、夫の不貞行為をしっかりと立証する必要があります。不貞行為というのは浮気相手との性行為のことをいいます。実際に性行為の現場を証拠として押さえるのは非常に難しいのですが、そういった場合はその行為を行っていたであろうと推測される現場への出入りなどでも十分な証拠になります。例えばラブホテルからの出入りであったり、浮気相手の家へ通う姿などです。

そういった所の写真や動画などをしっかりと押さえれば裁判で夫の不貞行為が立証されやすいです。

②高額な慰謝料請求をする

離婚をして慰謝料請求をしようと思っている場合、一度きりの不貞行為の証拠を収めるよりも回数や期間が長ければ長いほど慰謝料請求を高額にできる可能性があります。慰謝料請求というのは夫の不貞行為や、それにより夫婦関係が持続不可能になったことにより受ける精神的ダメージに対して請求することができます。なので夫の浮気の回数や期間が多かったり長ければ長いほど、精神的ダメージが大きくなると立証される可能性があるのです。もし夫の度重なる浮気に対して今まで我慢してきたのであれば、もう少し泳がせておいて夫の浮気の回数や期間を立証することをおすすめします。

どうやって浮気調査をするのか

ではどのように浮気調査を行えばいいのかというと、まずは自分で相手の行動を把握する必要があります。例えば浮気相手と密会をしそうな日などを夫の行動から予測するのです。男というのは単純な生き物である為、案外わかりやすいものです。また今まで浮気を繰り返していたのであれば、妻側からすればなおさらだと思います。そしてその浮気しやすそうな日に対して尾行などをして写真や動画を収めてみるのもいいでしょう。

確実にばれないようにするためには、普段着ている服装などはおすすめできません。いつもとは違う服装、髪形などで尾行をすることをおすすめします。そして夫が浮気相手と密会している現場やラブホテルから出ている場所などを証拠としてしっかりと抑えるのです。実際に尾行をして証拠をとれる人もいますが、尾行は素人には難易度が高いのも事実です。また自分一人で身動きが取れればまだしも、仕事の関係や家庭の事情により行動がとれない場合もあると思います。

そういった時には浮気調査のプロである探偵に依頼してみる方法もあります。探偵は尾行などが専門の仕事であるため、確実な仕事をこなしてくれ、有力な証拠を押さえてくれる可能性が高いです。もし離婚をして慰謝料請求をしっかりと行いたいと思っているのであれば、より確実な証拠を押さえもっておくことをおすすめします。結果的に慰謝料請求分で探偵に依頼をした費用よりも大きく回収できることもよくある話です。

浮気をやめさせたい人へ
離婚したい人へ
浮気相手に慰謝料請求したい人へ